テイクアウトをお店の宣伝に!

2020/06/30 ( 2020/07/1 更新)

pablo (15)-2

以前の記事で紹介しましたが荒川印刷では、4月の緊急事態宣言下でテイクアウトやデリバリーにシフトしながら努力されている飲食店の方々を応援したいと、ポータルサイト「TAKEOUT NAGOYA」をオープンしました。

ご登録いただいたお店のいくつかに実際にお邪魔して、テイクアウトを試してみたのですが、どこも美味しく、また利用したいなと思えるお店ばかりでした。

全国的にも外出自粛要請、休業要請が緩和され、街は徐々ににぎわいを取り戻し始めたように感じます、そんな中でも以前と同じようにはいかず、試行錯誤している飲食店の方々もいるというニュースをよく耳にします。お困りの際は、「TAKEOUT NAGOYA」に是非ご登録いただき、お店を紹介してみてはいかがでしょうか。
(掲載は無料です)

TAKEOUT NAGOYA(名古屋のテイクアウト情報)

 

お店の販促物にもなるノベルティたち

これから暑くなると冷たい飲み物を持って歩く人やお弁当を持ち帰る人、そんな人達を街中でよく見かけますね。そんな道行く人達にお店の宣伝をしてもらいませんか?

もちろんその人達に呼び込みをしてもらう訳ではありません。お店のロゴや名前の入ったオリジナルバッグやコップを持ち歩いてもらうだけでもお店の宣伝になりますよね。

 

冷たい飲み物をオフィスに持ち帰った時に水滴でデスクが濡れてしまう。これが私は嫌なのですが、そんな人のために商品を購入した方にオリジナルのコースターをお渡しするだけで、喜ばれると思いますし、お店の情報を載せればショップカードの役割も果たせます。

そしてそのコースターに次回使える割引券の役割をも与えると一石三鳥になるかもしれません。

 

ご希望のデザイン、形をご提案

デザインチームのある荒川印刷では、打ち合わせをしてお客様のご要望を聞き、ご希望に沿ったデザインのご提案も可能です。「ARAKAWA」のキーワードだけで、

Bar_01Bar_02Bar_03

こんなものや、

 

 

Cafe_01Cafe_02

こんなもの、

 

  

 Cafe_03Cafe_04

こんなものまで!

 

 

「新しい生活様式」という言葉が話題になるように、緊急事態宣言前のような状態に戻ることは難しいとさえ思えるほど世の中は変わり始めています。飲食店の多くはアルコール消毒やアクリル板で仕切る等、色々な対策を行い、営業をしています。せっかく作った料理が一人でも多くのお客様の元に届くお手伝いができればと思います。

 

印刷などの加工技術・サービスについて

 

タグ: 印刷サービス

執筆者: 営業部 Y.S.

こちらもおすすめ